ナグネのこのごろ

(旧「大久保日記」)
更新情報をメインに書きます。
気が向いたら日記っぽいものも。
「大久保日記」の過去ログも読めます。


▼2005年07月のログ 一覧
土曜の参鶏湯(2)(31日)
土曜の参鶏湯(31日)
飲ま飲まイェイ!(28日)
緊急事態…かも。(28日)
ザクロ、再び(26日)
こんなところに(25日)
サバ好き(23日)
小学生の気分(22日)
大網遠征(21日)
ウッチーが来た!(19日)
大久保水族館(16日)
なつかしき友(14日)
がんばるアリさん(13日)
儲かってるの?(12日)
人にしん切(11日)
上を向いて帰ろう(10日)
‘アナタ’は誰?(09日)
チャイナなキムチ(07日)
民泊ハムニダ(06日)
ホームから(05日)
明るい職場(04日)
バアチャンの世界(03日)
『スーパーサイズ・ミー』(01日)
‘アナタ’は誰?  2005年7月9日1時44分38秒
玄関のドアを開け、ふと見ると女物のサンダルが置いてある。
私の部屋は通路の奥でやや死角になっている。わざわざ訪ねて来る人でなければ用がない場所だ。

にもかかわらず壁に押しつけるようにきちっと重ねてあるのを見ると‘アナタ’がここに持ってきて置いたのは確かだ。気味が悪いので足で蹴って階段の踊り場に移動しておいたが、2時間ほどでなくなったのを見ると不要品ではなかったらしい。

妙な置きみやげの発端はパックに入った‘熱々のご飯’だった。
たった今、レンジでチンしたばかりのご飯は旨そうだったけど、見知らぬ人からもらうわけにもいかず…放置。

その後もいろいろとあったが、‘飲みかけの缶コーヒー’は気味が悪かった。‘アナタ’はこれを飲みながら玄関の前でいったい何をしていたのだろう?

ドキッとしたのはポツンと携帯電話が置いてあった時。
かなり戸惑ったが、手にする勇気も興味もないので放置させてもらったが気を悪くしないでほしい。

不思議なのは‘アナタ’がちゃんと置きみやげを持ち帰っていることだ。意外と几帳面な性格かもしれない。

そういえばウ●コの時も1時間後には跡形もなくなかったっけ…。でもああいうのは正直言って非常に迷惑だからやめてほしいな。
あと、勝手に傘を持っていくのもね。



▼歌舞伎町の名刺屋さんの店頭で

 

HOME